本文へスキップ

仲山テント工業はテント・シート・オーニングを専門とする横浜の会社です。

TEL. 045-231-6135
FAX. 045-253-9961

神奈川県横浜市西区境之谷7-15

お問い合せは

よくある質問集Q&A

よくある質問集

よくある質問集(Q&A)(オーニング編)

Q:オーニングの効用は?
A:オーニングは窓の外に取付けますので外部から陽射しをやわらげます。ですからカーテンやブラインドに比べて効率よく日射熱を下げます。夏場のクーラーの稼働率は約3分の1に下がるという実験データも出ています(早大理工学部木村研究室)ので省エネにつながり、又、冷房病の予防にもつながります。冬場は巻き上げてコンパクトに収納できるので陽射しを存分に取り込めます。防水生地を使用してますので雨除けの効果も有ります。

Q:オーニング使用上の注意点は?
A: オーニングは固定式と違い可動式のため強風と積雪には注意が必要です。平均風速14m/s、最大瞬間風速18m/s迄は構造上耐えられる設計ですが、念の為強風時には巻き上げて収納して下さい。積雪には弱いのでやはり巻き上げて収納して下さい。

Q:オーニングの耐用年数は?
A: オーニング自体の部材(金属部分)は、ほとんどアルミを使用してます。ですから使用頻度にもよりますが20年以上は大丈夫と思われます。キャンバス生地はやはり使用 頻度、方角(南向きは陽射しが強いので傷みが早いです)にもよりますが10年位は大丈夫です。もちろんキャンバス生地だけの交換も出来ます。

Q:どのような場所にも取付可能ですか?
A: ほとんどの場所で取付可能です。但し下地工事が必要なケースも有ります。建物の構造、取付場所の高さ、立地条件などにより様々なケースがございますので、御相談下さい。


よくある質問集(Q&A)(店舗用テント編)

Q:商店のテントにはどんな種類が有りますか?
A:商店のテントは多種多様です。1.巻き上げ式テント(オーニング・簡易式等)2.固定式テント(ロープ巻き仕上げ、クリップ止め仕上げ)が代表的です。特に固定式の方は角型、丸型、複合型が有り、デザインも自由です。

Q:テント使用上の注意点は?
A:オーニングの項でも述べましたが、巻き上げ式テントは強風、積雪には注意が必要です。固定式テントの場合は一般的な強風、積雪には耐えられる構造で設計しますのであまり心配は無いです。但し想定外の強風、積雪の場合はこの限りでは有りません。

Q:テントの耐用年数は?
A:テントの場合はオーニングと違い部材(金属部分)はほとんどスチールを使用します。(ステンレスも可能ですがかなり高価になります)ですから使用頻度、雨水の掛かり具合、方角等により異なりますが、鉄骨は15年位は大丈夫です。キャンバス生地はやはり条件によって異なりますが10年位は大丈夫です。もちろんキャンバス生地だけの交換も出来ます。

Q:どのような場所にも取付可能ですか?
A:オーニングと同様にほとんどの場所で取付可能です。但し下地工事が必要なケースも有ります。建物の構造、取付場所の高さ、立地条件などにより様々なケースがございますので、御相談下さい



上記以外のオーニング、テントに関する質問は以下の質問箱にお気軽にどうぞ。順次掲載していきます。 このページの先頭へ

バナースペース

テントは横浜の仲山テント工業

〒220-0054
神奈川県横浜市西区境之谷7-15

TEL 045-231-6135
FAX 045-253-9961